×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

1/144 フレームザク|ザクばか

MS-06 ZAKUU

HGUCでMG並のザクを作りたくて制作しました。
所々やりたい事と技術の隔たりが…


■ベースキット

HGUCザクU+MSVザクU 06R

■改修ポイント

コンセプトは『脱ぐと凄い!』です^^;

旧キットのスカスカの中身を埋め尽くす全身フレーム入りザクを作りました。
外装はHGUCと旧キットのパーツを良い所取りしようと思っていたのですが、半分くらいはスクラッチになってしまった。
全身にわたって改修しているので、パーツごとに解説していきますね。


アウトラインは前回作った旧キットのザクとほぼ一緒ですが、
前回とは比べ物にならない位完成度が上がってると思います^^;

頭部・スパイクアーマー・太腿・足首はMSVの06Rをベースに、
スネ・腰周り・スネ・シールドはHGUCをベースに
その他、胴体と腕はスクラッチしました

中身はこんな感じ
ほとんどプラ板でのスクラッチです。

塗装前はこんな感じでした。

グレーのところは、市販のパーツを使用しました
股関節部分はステイメンの物を使いましたが、
たまたま余っていたから使っただけで、ほとんど原型が無いくらいいじってるので
特に意味は無かった、と言うようりも、スクラッチした方が早かったかも(汗)

頭の中身はプラ材でスクラッチ
モノアイはフラットバーニアとH−アイズ
首は引き出し式の二重関節なのでかなり上を向く事もできます

装甲は06Rをベースに細部を調整しています

胸部は全てスクラッチ
プラ板で大まかな形を作った後
エポパテで整形しました

コックピットも作りましたが、
クリアランス的にコレが限界でした

肩関節はほぼHGUCと同じ構造なんで引き出して
両手でマシンガンを構える事もできます

腕の構造はほとんどHGUCの旧ザクと同じですが
ここもクリアランスが無く
ディテールアップが中途半端になってしまいました

バックパックはあくまでもアニメラインなので
中身もシンプルに製作しました

バーニアに繋がる配線がイマイチスケール感を損ねているような…
しかし、これ以上細く作れませんでした(汗)

デザイン的にはどうなんでしょう?
おいらは気に入っているんで大目に見てやってください

一応上はインテークらしき感じに作りました

足はとにかく見てください^^;
ヒザにシリンダーを仕込んだり
足首にもシリンダー…
可動箇所は3箇所です(ヒザね)

ヒザアーマーをスネからシリンダーで繋いだんですが、
やっぱりMGにならってヒザの内部ブロックに接続すればよかったと後悔中

装甲をつけても結構全体的に動きます^^
一応1/144なんでこんなところが限界かな

んっ!?
装甲付けたらフレーム見えなくて意味無い???

お客さん、それを言っちゃあおしまいよ^^;
MGのVer.2.0とコンセプトは同様
MSの基本構造&開発系統がかいま見たかったのよねん

全てのパーツは脱着可能なので、
この先更に進化していくかも(冗談です)

しかし、今回は予想以上の作業量に途中くじけそうになりましたが
どうにか完成することができました。

地元の模型仲間、ブログ仲間、模型タイムうちだの店長、
皆さんの協力なくして完成することはできませんでした。
本当にありがとうございました。

Q-kit

HG

HGUC

EX model

RG

MG

Ma.k.

COMPETITION