×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

1/144 EX MODEL ヒルドルフ|ザクばか

ヒルドルフ

YMT-05 HILDOLFR

IGLOOにがっつりもっていかれ、迷うことなく製作しました^^
設定とかは『どうなの?』と思う所もありますが、圧倒的な存在感で打ちのめされました。


■ベースキット

EX MODEL ヒルドルフ

■改修ポイント

今回は“MS IGLOO”からヒルドっす

はっきり言って1/144とは思えない程のボリュームに一瞬やる気を失いかけましたが、何とか完成しました。
ディテールもプロポーションも言う事ないんで改造は無しでストレート組み
細かいディテが多いので、スミイレやドライブラシで立体感を出しました。


この砲台周りのディテやばいっす!
本当良くできてるんで
キットのままで全く問題なし!

モノアイはクリアパーツを途中で切断し、
メッキ塗装したプラ板をはさんで先端部をクリアーレッドで塗装しました

しかし、あまりにつぶらな瞳なんで普通にしてるとほとんど目立ちません(汗)

本体は基本塗装ご、エナメルのブラウンでウォッシングし
グレーでドライブラシしたあとに白でハイライトをつけました

足回りはブラウンの後に黒を多めに乗せてあります

キャタピラは一度シルバーで塗りつぶした後に
エナメルで黒やら茶色やらを適当に塗りたぐって
グレーでドライブラシ
仕上げはウェザリングマスターで汚しました

変形するとこんな感じ!

グレーの部分も本体と同様に二段階にドライブラシをしてます

最後は大きさ比較

普通の戦車より一回り大きい61式
それを遙に上回る大きさのマゼラ

そいつらと比べてもこの大きさ!
ドンだけでかいの!
って感じですよね
ユニバーサルセンチュリーって今より重力が弱まってるのかな?^^;

Q-kit

HG

HGUC

EX model

RG

MG

Ma.k.

COMPETITION